イベント

《2024年6月27日》第163回 データサイエンスセミナー(講演者: 翁長 朝功先生 題目:「ネットワークゲーム理論:社会ネットワーク上の技術拡散等の数理モデル」)

日時:2024年6月27日(木) 14:30 ~ 60分

場所:R545およびWeb併用 (※ 対象は特に限定しない)

講演者:翁長 朝功先生(九州大学 大学院総合理工学研究院)

題目: 「ネットワークゲーム理論:社会ネットワーク上の技術拡散等の数理モデル」

概要:

ゲーム理論は, 複数の主体が意思決定を行う場合に行動結果を分析するフレームワークとして、経済学、政治学、工学などの分野で広く利用されている。なかでも、ネットワーク構造を持ったNプレイヤーからなるゲームは、ネットワークゲームと呼ばれ、近年研究が進展している。一方で、 Nが大きい場合に、解(ナッシュ均衡)を具体的に求める方法はあまり知られていない。 本セミナーでは、複雑ネットワークとスピングラス理論を利用して分析した結果を紹介する。

お問い合わせは以下のアドレスにメールでご連絡ください。
dser-center@biwako.shiga-u.ac.jp

お知らせトップへ戻る